アクセスバーズ体験談

こちらで先月書きましたが、友人がアクセスバーズというものの施術の資格を持っており、それを体験させていただきました。先月も体験談でしたが、全部で5回、体験したので、素直なわたしの感想をお伝えしようかと。

まず、施術自体はとても気持ちがいい。マッサージでもないし、指圧でもない。そっとそっとタッチされるだけ。なのに、うっとりするほど気持ちがいい。施術の間はおしゃべりをしてもいいらしいのですが、なんでも、猥雑なものに触れた方がいらないエネルギーがそれにくっついていって放出されやすくなるとか。だからラジオやテレビをつけていてOKなんですって。しかし、ヒーリングミュージックとかアロマとかはNG。いらないエネルギーが落ち着いてしまうのだそう。面白いですね。なので、施術の間、友人とあれこれ話しまして、それがまたリラックスしてよかった。

ヨガや瞑想、他のワークでも、要するにいらないエネルギーを放出するのが目的なのかも。と思いました。いろいろなワークをわたしもしていますが、うまくいってるときは頭が軽くなる感覚があります。でもその感じともちょっと違う。とても繊細なものが頭からでていってる感じがする。

で、5回も受けたのですから、なにか変化があってしかるべきと思いますが、これも人それぞれなので、なにも感じない人は感じないらしい。わたしも大きな変化というのはあまり感じませんでした。しかし、アクセスバーズをやると、頭の中の古いファイルを削除された分、新しいものが入りやすくなる、ということがあるらしい。わたしの場合、作品のアイデアがぽんと入ってきました。ここしばらく、それが大きなわたしの悩みであったのですが、強く念じた次の日にほんとうに嘘のように頭にぽんっと湧き出ました。それと、作品の推敲をしていたのですが、以前だったら、ふとした瞬間に推敲のアイデアがでてきても、パソコンにむかうときにはもう忘れていることが多かった。それが、ちゃんと覚えてまして、それによって作品をちゃんと推敲するというのがどういうことなのか、というようなことまでなんとなくわかった。いままでは頭に古いファイルがいっぱいだったので、覚えていられなかったし、直感が入り込む隙もなかったのでしょう。

そんなわけで、意外に大きな収穫がありました。しかし、期待はしない方がいい。というのは、期待すると、その通りのことしかおこらず、もっといいことが起こるような広がりがないから。とのこと。

興味のある方は一度受けてみることをお勧めします。友人のサロンがついに明日オープンします。サイトも明日のオープンですが、明日以降飛んでみてください。サイトのロゴとイラストをわたしが担当しました!

http://quantumleapofthinking.com